TEL:048-477-9017

〒352-0011 埼玉県新座市野火止5-3-11

WEB予約

症例報告: 肝臓腫瘍切除

症例のワンちゃんは、急な元気消失を主訴に来院されました。全身のスクリーニング検査を実施した結果、エコー検査にて、肝臓(外側左葉)に5cm大の腫瘍が認められ、血液検査でも肝臓の数値に異常が認められました。

そのため、今回の症状の原因は肝臓腫瘍が原因と考え、血液凝固検査を行ったのちに肝臓腫瘍の細胞診を行いました。

細胞診の検査結果は残念ながら肝臓ガンの疑いがあるとの診断がでたため、手術による切除を計画し、他に転移がないかの確認のため、近隣の2次診療施設にCT検査を依頼しました。

CT検査の結果、幸い転移の疑いはなく、肝臓腫瘍も外側左葉のみだったため、当院で手術を実施しました。

 

 

実際に腫瘍を確認してみると、肝基部に近く、視野も狭かったため、マージンの確保が心配でしたが、大きな出血もなく、肝臓腫瘍の切除が完了しました。

病理検査の結果は肝細胞腺腫とのことで、マージンも確保できていて良好な予後が予測されます。